について

「浮気もできないのに、見栄を張らないでよ!」というような責める言葉を使って彼氏をからかうと、受けた側は「そんなら浮気するよ!」と彼女には言わずに腹をくくる。

実は最近では、優れたDNAを持っている若い男が減っている。

さらに困ったことに若い男性の精子量はだんだんだんだん減少しているのである。

ですから良い遺伝子を持っている年配の男性を女性は追いかけるのだ。

これが年の差婚。

恋人とのキスの時間が短いと感じたら、気持ちの変化の裏付けと言っていい。

ウソでごまかそうとしても、体はごまかせません。

そんなときは恐る恐るはっきりさせてみてはどうでしょう?自分の愛する気持ちをかっこよくどうにかして伝えなくてはとか、君自身の愛する人への想いを言葉だけでわかってもらおうなんて、緊張する必要はない。

愛する人を思うあなたの存在が愛の告白なのだ。

なぜか恋人ができないのは自己評価が厳しすぎる証明なのである。

自己評価の点数が高すぎると恋に巡り合うために越えなければならない\xA1
ハードルを越えられなくしている。

自己評価がうまくできている人は、恋愛にたどり着くために越えなければならないハードルを下げられているという事実。



いく他人の社畜を笑う。